楽で簡単!『Dropbox』を活用してiPhone/Androidで長い動画を送る方法


iPhone/Androidで長い動画を相手に送る時どうしてますか?動画のサイズを小さくする?それとも分割?今回は”Dropboxを活用してiPhone/Androidで長い動画を送る方法”をご紹介!

LINEやSMSなど、なんでも使えるので知っておいて損は無し。Dropboxは無料で登録できるので、まずはアカウントを作成してみましょう!※Ver./手順は記事執筆時のものです。

iPhoneで長い動画を送る方法

Dropboxを開いたら、【ファイル】を開き右上の「三点リーダーアイコン」をタップ。

次に【ファイルをアップロード】を選択します。後は送りたい動画を選択して【アップロード】。写真をアップロードする場合もこの手順でいけるので覚えておきましょう!
アップロードが完了したら、送りたい動画を選んで右上の共有アイコンをタップ。次に、タップしたら出てくる【リンクをコピー】を選択します。

後は、コピーしたリンクを送りたい相手にLINEやSMSで貼り付けて送信するだけ!これで相手は動画が見れるようになります。

Androidで長い動画を送る方法

Dropboxを開いたら【ファイル】を開き、右下の【+アイコン】をタップ。【ファイルをアップロード】を選択し、【写真または動画】を選びます。

後は送りたい動画を決定して【アップロード】すればOK!
アップロードが完了したら、送りたい動画を選んで右上にある共有アイコンをタップ。

次は【リンクをコピー】を選択します。

後はiPhoneと同じく送りたい相手にLINEやSMSで貼り付けて送信すればOK!これでどれだけ長い動画でも相手は見れるようになります。

”DropBoxで長い動画を送る方法”まとめ

iPhoneでもAndroidでも、動画を送りたい相手にLINEやGmailへコピーしたリンクを貼り付けるだけなので超簡単!送信相手はDropboxに登録していなくても見れるので気にせず送れます。

『Dropbox』を使えば長い動画以外にも作成したファイルなども送れるので、覚えておいて損はないはず。

Dropboxでフォルダを作成して写真や動画を保存しておくのにも使えますね。LINEのグループトークなどで長い動画を送りたい時はぜひ活用してみてください!