次はマシュマロ!次期Android OSは「Android 6.0 Marshmallow」でリリースは秋頃に


「Android M」として発表されていた次期Android OSのコードネームが「Android 6.0 Marshmallow」であることが発表されました!

Android 6.0 Marshmallowは、新しくなったGoogle Nowや指紋認証機能など様々な機能が追加されており、イラストはドロイド君がマシュマロを抱えたものとなっています。リリースは秋頃予定とのこと。

Android 6.0 Marshmallowの新機能

▲画像はGoogleのエンジニアディレクターDave Burke氏がTwitter上で公開したもの
Android 6.0 Marshmallowには様々な新機能が追加されており、中でも特に特徴的なのが「アプリ権限の詳細化」。

どういうことかと言うと、今までインストール時にまとめて承認していたものが、Android 6.0 Marshmallowでは、ひとつずつアプリの権限を承認/拒否することが可能になっています。

USB Type-Cにも対応しているので、充電速度や転送速度もUP!

Google Nowも強化されており、アプリを開いている時にホームボタンを長押しすれば「Now on tap」を開けます。

これは、ユーザーの探しているものや知りたい情報を提供してくれるアプリで、たとえば、メッセンジャーアプリで行く予定の飲食店について話している時に起動すれば、マップでその場所を開いてくれたり、音楽を聴いている時に起動すればミュージシャンの情報などを検索してくれます。
他には「Doze(居眠り)モード」と呼ばれる電源マネージメントアプリも追加。

これは端末に搭載されているセンサーから、「今は使用されていない」と判断すると自動で通信や動作を最適化し、消費電力を減らしてくれる機能のようです。

さらに、Dozeモードはアプリごとに設定できるようなので、有効/無効も自由に設定できるのはすごく便利そうですね。

これらのほかにも様々な機能が追加されており、モバイル決済「Android Pay」も搭載されています。

Android 6.0 Marshmallowまとめ!

Android 6.0 Marshmallowは現在開発者向けのプレビュー版、SDKが配布されており、一般向けの公開は秋頃となっています。

正式なリリース日は未定ですが、YoutubeでAndroid 6.0 Marshmallowのメイキングムービーが公開されているので、気になる人は見てみては?

The Android Marshmallow Sculpture +Android's Tasty Naming Tradition

情報元:Android Developers Blog/Twitter