iPhone 6sは9月9日に発表?もしかしたらiPad Proも同時発表されるかも!


Appleは新型iPhone「iPhone 6s」を2015年9月9日に発表する可能性が高いようです。海外の情報サイト「BuzzFeed」が伝えたところによると、iPhone 6sだけでなく、iPad Proも同時発表されるかもしれないとのこと。iPhone 6sには「感圧タッチ(Force Touch)」「強化されたカメラ」「新しくなったチップ」などが搭載されると言われています。

9月9日という日付は信憑性が高い!


昨年、iPhone 6/6 Plusが発表されたイベントの日付は9月9日。今回のイベント日程について、Appleが正式に発表したわけではないですが、Apple情報に詳しく、昨年のイベント日付も言い当てたJhon Paczkowski氏が明言していることから、多数のメディアでも、ほぼ確定的だと報じられています。例年通りなら、発表が9月9日、予約開始が12日、発売日は19日ということになりますね。


iPad Proも発表されるかもしれない


さらに、iPhone 6sの発表と同時に、iPad Proも発表されるかもしれないとしています。iPad ProにもiPhone 6sと同じく「Force Touch(感圧タッチ)」が搭載されると思われ、解像度は2732×2048ピクセル(264ppi)になるという噂も。

マルチタスク・画面分割が注目されているiOS9が9月にリリースされるので、それに合わせて新型iPadが発表される可能性が高いという意見もあるようです。大幅アップグレードされた「Apple TV」の登場も噂されていますが、真相はまだ不明です。

昨年は8月28日に、大手メディアへイベントの招待状が送られたので、そろそろ何らかの動きがあるかもしれません。Appleの発表会は今年もアツそう!

情報元:BuzzFeed