使いこなしてる?Apple Musicの使い方をザックリおさらい!


Appleの音楽ストリーミングサービス「Apple Music」。

その機能を全力で楽しむには有料登録必須ですが、これまでのMusicと比べると使い勝手も上がり、音楽をより楽しめます。

どうせなら使いこなしてやろう!ということで、今回はApple Musicの使い方をザックリおさらい!

Apple Musicの基本について

▲左上にあるアイコンをタップすると「アカウント」へ移動できる。
ここでは登録の解除など、様々なことができるので覚えておこう!
すでに知っている人も多いと思いますが、左上に常駐しているアイコンをタップすると「アカウント」へ移動できます。

好きなアーティストの選択、ファミリープランにしているなら家族の管理など、アカウント関連の設定はここから

▲好きなアーティストを選択すると、【For You】で好みに合わせたアーティスト/ジャンルの曲が表示される。
Apple Musicはユーザーの好みに合わせて音楽を教えてくれるのもポイント。

気に入ったアルバムがあれば【ハートアイコン】をタップして精度UP!
▲好きなアーティストをフォローしておくと、【Connect】でアーティストの撮影の様子も見れる。
投稿に「いいね」をつけたりコメントしたりできるので、ちょっとしたSNSのような感じです。
ちなみに、初期設定ではアルバムを追加したアーティストを自動でフォローするようになっているので、変えたい人は『アカウント>フォロー中』から変更しておきましょう!

▲Apple Musicの有料登録解除は【アカウント】から。
ただし、その月には反映されず、解除は翌月になるので要注意。
Apple Musicを解除したい時は『アカウント>Apple IDを表示>登録の管理』から。

自動更新がONになっていると思うので、これをOFFにしておけばApple Musicメンバーシップを解除することができます。

iPhoneでApple Musicをより使いこなそう!

▲Apple Musicを使っていて気になるのはデータ通信料。
アルバムを追加したら、ダウンロードインジケータをタップして本体に保存しておくと安心です。
アルバムを本体に保存しておけば、通信料を気にせずに外でも聞けるようになります。時間があるときにでも、追加した曲は本体に保存しておくようにしましょう!
▲Apple Musicは「NEXT」も便利。
簡単に聞きたい曲の順番を変えられます。

▲順番を変えるには、右側のアイコンをタップするだけ!
使わないと本当に使わないですが、使いだすと結構使っちゃう不思議。

Apple Musicでお気に入りのプレイリストを作る

▲プレイリストの作成は超簡単。
【プレイリスト】へ移動して、「+新規プレイリスト」をタップします。
プレイリストは、知ってるけど使ってないって人も多いはず。この機会にお気に入りのプレイリストを作ってみましょう!
▲プレイリストに曲を追加するには曲を選択して【+】をタップ。
Musicからでも追加することができます。

▲曲を追加したらタイトルをつけて完了!
簡単に作れるので、いくつか作っておくと〇。

▲iiPhone 6s/6s Plusだと、3D Touchにもちゃっかり対応。
このプレイリストどんなんだっけ?となってもすぐに確認できちゃいます。
Apple Musicは「Beets1ラジオ」などもあるので、せっかくメンバーシップ登録したのに、ただ音楽を聞いてるだけではもったいない気がしちゃいますね。

どうせなら、Apple Musicをガッツリ使いこなしてもっともっと音楽を楽しみましょう!