4インチ新型iPhoneの実機画像がキタ!本物の可能性も?


以前お伝えした、3月下旬~4月上旬に発売と噂されている「iPhone6c(iPhone 5se)」の実機画像と思われるものがリークされています。写真左がiPhone 5、写真右がiPhone 6c(iPhone 5se)となっており、写真右のiPhoneは曲面ガラスとなっていることも分かります。

iPhone6c(iPhone 5se)の性能はミドルクラス


新型4インチiPhoneにはDラインも確認することができ、ボタン配置もiPhone 6と同様に。これまで伝えられていた情報と併せて、今回リークされた画像は本物の可能性が高いですね。ただし、未確定で不明な情報も多く、本当に発表されるかどうかはAppleのみぞ知るところ。

現時点でスペック面に関しての情報は多くないものの、コスト・軽量化から「3D Touch」の搭載はないようです。iPhone 6c(iPhone 5se)のスペック詳細は以下の通り。

◆iPhone 6c(iPhone 5se)予想スペック
サイズ
不明
ディスプレイ
4インチ/3D Touch非搭載
OS
iOS 9? or 10?
CPU
 A8/M9チップ
メモリ
 1GB?
ストレージ
 16GB/64GB?
カメラ
 約800万画素/Live Photo対応
サブカメラ
約120万画素
バッテリー
不明
カラー
不明
その他
VoLTE対応
※未確定情報のため参考程度に。

iPhone 6c(iPhone 5se)は、小さなサイズ・軽いボディが特徴で、発売されれば、iPhone 5s以前の機種を使ってる人ならなんの抵抗もなく買い替えられますね。

おそらく、新型4インチiPhoneのターゲットは「最新機能よりもサイズと軽さ!」という人向けなので、iPhoneの売り上げにどのように影響してくるのかも気になるところです。3月のApple発表会が楽しみ!