iPad Air3はiPad Proの小型モデルに!?寸法入りの画像がリーク


3月に行われるAppleのスペシャルイベントで登場する可能性が高い「iPad Air3」ですが、なんと、寸法入りの画像がリークされました!画像を公開したのは海外メディア「engadget」で、信頼できるソースからの画像のようです。


画像を見る限り、サイズは前モデル「iPad Air2」とほぼ同じ。LEDフラッシュらしきものが追加されているのもわかります。

公開された寸法は、横169.6×縦240×厚さ6.15mm。iPad Air2と比べると、横幅が0.1mm、厚さは0.05mm増していますが、このくらいならもう同じと思っていいかもしれません。


スピーカはiPad Proと同じく4基搭載

▲iPad Proには合計4基が搭載されており、iPAd Airと比べて3倍の音響出力。

公開された寸法画像を見る限りでは、iPad Air3にも合計4基のスピーカーが搭載されているのがわかります。ボディ側面には、アクセサリー用の「Smart Connector」もあるので、まさに小型版iPad Proといったところ。

▲iPad Proは「Apple Pencil」にも対応。

iPad Air3は「Apple Pencil」にも対応するという情報もあり、iPad Air3もiPad Proの小型版ということなら、間違いなく対応すると見てよさそうですね。iPad Air3に関しては、保護ケースの情報もいくつかあったので、3月のスペシャルイベントで登場する可能性はやはり高そうです。

情報元:engadget