【城ドラ攻略】一部キャラのステータスが神調整!コスト4サキュバスも登場!


メンテナンス空けで神調整!合計11キャラの能力が調整されました!猛威を振るっていたあのキャラにもついに修正が・・・。待望の4コストキャラ【サキュバス】も追加されたので、これはアツイぞ!

合計11キャラの能力バランス調整

▲ケルベロスはまさかの召喚数増加!
元々すごいポテンシャルを秘めていたので、これは化ける・・・!?

◆キャラ能力バランス調整詳細
【スライム】
・迎撃タイプのキャラから受けるダメージがやや大きくなるように修正。
・新キャラの追加に伴い、TIPSのテキストを一部変更。

【マタンゴ】
・スキル「ドクドク」時の攻撃力を上方修正。
※毒状態のダメージとは異なります。
・スキルLv.6以降、スキルの成功率が徐々に上昇するように。

【バーサーカー】
・スキル「バーサーク」中の攻撃力を上方修正。
・ターゲットを近距離[複数]に変更。

【ケルベロス】
・移動速度を上方修正。
・最大召喚数を「3体」に変更。
・最大召喚数を「3体」に変更!やばい。

【アマゾネス】
・スキル「ダイチギリ」後の硬直時間を増加。
・スキル「ダイチギリ」の衝撃波部分の威力が減少。※初撃部分の威力は変更なし。

【カエル剣士】
・「スライム」に不利となる相性をやや緩和。

【トレント】
・ターゲット表記が遠距離[全体]に変更。
※表記のみ。

【ゼウス】
・コスト2キャラに与えるダメージがより小さくなるように修正。

【ミノタウロス】
・攻撃力を上方修正。
・移動速度を上方修正。

【ゴーレム】
・攻撃回数を上方修正。
・アマゾネスのスキル「ダイチギリ」が無効に。

【ヴィーナス】
・攻撃力を上方修正。
・攻撃時の射程距離を上方修正。
・スキル「メガミノトイキ」の効果時間を上方修正。
・「ゼウス」に与えるダメージを上方修正。

【レッドドラゴン】
・攻撃力を上方修正。
前回の修正はこちら!


城ドラ史上初レベルの神修正

▲ケルベロスは言わずもがな、ヴィーナスも全体的な修正が入った。
攻撃・射程距離の増加に加え、ゼウスに強くなったのは大きい。

ケルベロス・ヴィーナス以外に、ゴレさんまでも修正の恩恵が。攻撃回数が増加し、アマゾネスのダイチギリが無効になるなど、現環境ではゴーレムも侮れない。

アンチであるミノタウロスも攻撃・移動速度が修正されているので、相対的にこれまでの相性は変わらずです。


新キャラ【サキュバス】も登場!

▲事前の情報通り、サキュバスはコスト4。
召喚数が2体でゼウスアンチというのは強い!

スキルは「スイツクシ」。サキュバスは全体攻撃ですが、スキルは単体攻撃のエネルギーを吸い取るというもの。回復&3回までパワーアップでき、LvUPで効果が増します。ゾネス・スケルトン・ゴースト・ゼウスにも耐性があるので、これは期待できそうですね。

今回、ゼウスやレッドドラゴンにも修正が入り、アマゾネスが若干弱体化したことでさらにバランスが良くなった気がします。まだメンテ後の対戦はしていないですが・・・。また環境が変わりそうなので、少し様子見ですね。