iOS9.3がリリース!「Night Shift」を早速試してみました!


スペシャルイベントでも紹介されていた「Night Shift」が目玉機能の「iOS 9.3」がリリースされました!今回のアップデートでは、機能改善が主な内容となっています。ナイトシフトモード以外にもヘルスケアアプリ、メモアプリにも新機能が追加!早速試してみました。


「Night Shift」の設定は超ラクちん

▲「Night Shift」の設定は「設定>画面表示と明るさ」から。
「Night Shift」をONにします。

▲Night Shiftを使く時間を指定でき、手動で有効にすることもできます。
左にバーを動かすと青っぽく、右にバーを動かすと赤っぽくなる。

▲「Night Shift」はコントロールセンターから一発で設定!
iPhoneのバックライトが変わるので、スクショの色は一緒。

「Night Shift」は、夜間に明るいブルーライトを見続けることによって体に悪影響が起き、寝つきが悪くなるのを防ぐ機能とのこと。暖色系のライトに変えることでブルーライトを低減しているようです。

まだリリースされたばかりということもあり、軽く確認した程度で実感は薄いですが、これは結構役立つ機能かもしれません。寝る前はiPhone片手がデフォなので・・・効果に期待です。

▲メモアプリにもパスワードが追加され、Touch IDで解除できるように。

Night Shiftの追加以外では、Apple Musicや写真の機能改善も図られています。メモアプリでは、パスワードを設定し、Touch IDで解除できるようになるなどセキュリティもUP。

Live Photoから写真を作成したり、その他様々な機能が改善されているので、気になる方は公式HPで予習してみてください。
Apple iOS 9.3


一瞬フリーズして焦った


アップデートしてから色々試してみましたが、僕のiPhone 6s Plus/iPad Air2では特に問題なく動作できています。ただ気になる点が1つ。

理由は定かではないですが、iPhone 6s Plusでアップデートが完了した時、「Hello」と文字がでてから一時的に操作不能になりました。

画面を一度消してから操作すると普通に動いたので良かったですが、かなり焦りました・・・。こういう事もありますよという情報程度に。

「iOS9.3」のアップデートにはバグの改善も含まれており、様々なアプリの機能が改善されています。できるだけ早めにアップデートしておきましょう!念のためバックアップも忘れずに!

情報元:Apple