9.7インチ iPad Proは12.9インチを凌駕するディスプレイ性能!


Display Mateが公開した性能比較テストによって、9.7インチiPad Proは12.9インチを凌駕するディスプレイ性能を持っていることが判明しました!

9.7インチiPad Proはほぼすべての比較テストにおいて「VeryGood(とても良い)」、「Excellent(素晴らしい)」の評価を得ており、ディスプレイ性能で選ぶなら9.7インチ一択!?

反射防止性能、色の正確さはピカイチ

▲9.7インチiPad Proは、12.9インチと比べて色の正確さ、反射防止性能は優れている。
ディスプレイのグレアに関しては、全てのスマホ/タブレットよりも少ない。

12.9インチiPad Proの評価は「A-」、9.7インチiPad Proの評価は「A」となっており、なによりも9.7インチが優れているのが反射防止性能と色表現の正確さ。光の平均反射率は1.7%とかなり低く、歴代最高の数値を記録しています。

色の正確さもさることながら、ディスプレイサイズ、暗所でのコントラスト以外すべて9.7インチiPad Proが12.9インチiPad Proを上回っており、ディスプレイ性能の差は明確のようです。

比較テストを公開しているDisplay Mateによれば、「12.9インチiPad Proも素晴らしいディスプレイを搭載しているが、9.7インチiPad Proはあらゆる面で遥かに優れている」とのこと。

もし、9.7インチか12.9インチで悩んだら、ディスプレイ性能で選ぶのもアリかもしれませんね。

情報元:Display Mate