【城ドラ攻略】全然違う!砦耐久調整後の戦い方について


前回のアップデートで行われた「砦」の耐久調整。思いのほか減っており、油断してると一瞬で削られる勢いです。これまでと同じようにしているとあっという間に占拠されるので、しっかりとポイントを押さえて有利に戦うべし!

「砦」耐久変更はオンラインバトルのみ

▲1人で攻撃、1人で討伐はこれまで通り。
オンラインバトルでの砦の耐久はかなり少ない。

砦の耐久が調整されたことで、これまでと比べて砦の占拠がしやすく、バトルのテンポも速くなってます。

ということは、大砲のタイミングや砦占拠後の動きもかなり重要になってくるということですね。砦を取れるキャラもかなり有効に。


「砦」の耐久調整で大きくかわったところ

▲まずは大砲のタイミング。
調整前よりも気持ち早めに打つべし!

城ドラでは、砦の取り合いで大砲を撃つのはよくあること。あっという間に砦のHPが減るので、大砲は早めに打たないと間に合わない。

▲最も変わったのが「砦」占拠後の動き。
耐久が減ったことで、取り返されることも多くなった。

砦の耐久が減ったことで取り返されやすくなっており、特に混戦時は要注意。どさくさに紛れて砦が取られる事も多い。

取り返されて砦裏の亀やトレント、ヴィーナスなどがやられることも増えたので、より慎重に戦うことになります。

▲ラビットは相手の大砲に合わせて出すと砦が取りやすい。

砦が取れるネコ/バーサーカー/ラビット/騎馬兵/ゴブリンはこれまでよりも重要に。混戦時に砦を狙うことで、相手の対応が遅ければあっさり占拠!

「砦」の耐久はどんどん試行錯誤していくようなので、これからの戦い方にどう影響していくのか見逃せない・・・!