iPhone7はどうなる?さらに薄くなり、デュアルカメラやバッテリー増量との情報も


今年の秋に登場すると思われる「iPhone 7」について簡単にまとめてみました!デザインは新しくなり、バッテリーも増量すると言われています。さらに、5.5インチ版iPhone 7にはデュアルカメラが搭載とのことですが、未確定な情報も多いので参考程度にどうぞ!


iPhone 7はさらに薄くなり、バッテリーが増量する?

▲先日発売された「iPhone SE」には、iPhone 6s以上の機能は搭載されなかった。
iPhone 7ではヘッドフォン端子が廃止されるとの噂も。

iPhone 7はiPhone 6sよりもさらに1mm薄くなり、バッテリー容量も増量するとの情報があります。薄型化とバッテリー増量の両立は難しく、困難を極めるものですが、通信用電波モジュールの薄型化によって可能になるとのこと。日本のメーカーが大量生産を行うとの情報もあります。


デュアルカメラの搭載

▲多数のメディアでも伝えられているデュアルカメラ。
形状は不明ですが、5.5インチモデルでのみ搭載との噂も。

iPhone 7でもよく出ている情報のひとつがデュアルカメラの搭載。5.5インチのiPhone 7 Plusのみ搭載すると言われており、可能性は高そうです。もし搭載されれば、カメラ性能は大幅に進化することになりますね。

iPhone 7はワイヤレス充電に対応する可能性も高く、ホームボタンがディスプレイに内臓されるとの情報もあるので、これまでのiPhoneとは大幅に変わる可能性もありますね。真偽は不明ですが、あくまでも参考程度にどうぞ!

◆「iPhone 7/7 Plus」詳細
サイズ
-
ディスプレイ
-
OS
iOS10?
CPU
 A10チップ
メモリ
2GB
ストレージ
16GB/64GB/128GB/256GB?
カメラ
デュアルカメラ搭載?
サブカメラ
500万画素
バッテリー
1735mAh?
カラー
シルバー/スペースグレイ/ゴールド/ローズゴールド?
その他
ワイヤレス充電搭載?/イヤフィン端子廃止/耐久性の高いホームボタン


情報元:PhoneArena/MacRumors