Google新メッセージアプリ「Allo」&新ビデオ通話アプリ「Duo」


Googleが開発者向けイベント「Google I/O 2016」で発表したAI搭載メッセージアプリ「Allo」とシンプルなビデオ通話アプリ「Duo」。どちらもiOS/Androidで2016年夏リリース予定となっています。どんなアプリなのかザックリ見ていきましょう!


Google Assistant搭載メッセージアプリ「Allo」

▲Alloは、人工知能「Google assistant」搭載。

文字のサイズを変更することができるので、喜怒哀楽に合わせて大きくしたり、小さくしたり、これは結構楽しそうです。

同じ日に発表されたGoogleの人工知能「Google Assistant」を搭載しているのが特徴ですね。

Alloが送られてきたメッセージ内容を理解、分析し、返答候補を表示してくれるので、ユーザーはタップするだけで簡単に返答することが出来ます。

文字を打つのが面倒という人も多いと思うので、これはありがたい!

▲画像まで自動で解析。
今までよりも、早く簡単にメッセージのやりとりが出来ます。

もちろんGoogleなので、検索機能もバッチリ。Alloのチャット画面から直接検索できるようになってます。アプリを切り替える必要がないので、これは超便利!


シンプルなビデオ通話アプリ「Duo」


ビデオ通話アプリ「Duo」は、自動でWi-Fiとモバイル回線を切り替えることができ、低帯域でも稼働できるのが特徴です。

ほかのビデオアプリと違う点が、発信者の様子が相手の呼び出し画面に表示されるというところ。

簡単に言えば、呼び出し画面でも相手の映像がすでに流れているという状態です。ちょっとしたサプライズにも使えそうですね。詳細は動画内で確認できるので気になる方はどうぞ!

Googleの新アプリ「Allo」と「Duo」は2016年夏ごろリリース予定。iOS/Android両方で配信されるので、要チェック!

情報元:Google Official Blog