動きが軽快!Apple Watchで「watchOS 3」を動作させてる動画が公開


すでにベータ版が配信されている「watchOS 3」。一般公開はまだ先ですが、Apple Watchで動作させている動画が公開されています。


watchOS 3: hands-on +new features

公開された動画では、かなり軽快に動作していることが確認でき、OSのパフォーマンスはかなり改善されているようです。

watchOS 2と比べて、動作速度は約7倍向上しているとのこと。

これまで、使いどころがほぼなかった「サイドボタン」にはいくつかの機能が割り当てられ、アプリの切り替えをスムーズに行える「Dock」も搭載されてます。


新機能や新しいウォッチフェイスも

▲watchOS 3で追加された新機能が動作する様子も。

▲新しく追加されたミニーのウォッチフェイス。
レイアウトの変更画面も少し異なるようです。

動画を見る限りでは、約7倍の動作速度というのも大げさではないかもしれませんね。

「watchOS 3」は今年の秋頃公開予定。まだ少し先になりますが、動作速度が向上しているのは本当に嬉しいです。

アプリを開こうとしても時間がかかったり、開けなかったりといった些細なストレスから解放されるかも?リリースが待ち遠しい!
大幅に進化!「watchOS 3」の新機能や変更点まとめ

Source:Youtube