「Apple Watch Series2」の性能は?完全防水、大幅ブラッシュアップ!


本日開催されたAppleのスペシャルイベントで新型Apple Watch「Apple Watch Series2」が発表されました!

見た目こそ変わらないですが、GPSを搭載し、完全防水、デュアルコアと性能も大幅UPしてます。

完全防水の「Apple Watch Series2」

▲強烈な洗濯機のような機械でグルグル回転させて耐水テスト。
プールでの使用や海での使用も可能とのこと。
Apple Watch Series2は水深50mまで耐えられる安心の防水性能。

海や川、プールでも使うことができ、新しく「スイミング」のワークアウトも記録可能に!スピーカーの防水についても新しい技術が採用されています。
▲Apple Watchのスピーカー。
スピーカーは音を出すため、密閉することが出来ない。
▲これがApple Watch Series2。
音の振動を利用して水を排出します。
▲新しく「スイミング」のワークアウトが追加。
室内、室外やプールの長さを設定できます。

スペックと機能が大幅したApple Watch Series 2

▲「S2チップ」が搭載。
デュアルコア搭載でより速く、快適に。
▲新しいディスプレイを搭載し、これまでより2倍明るいとのこと。
Apple Watch Series2にはGPSも内臓。

iPhoneを持ち歩かなくてもランニングやサイクリング時に性格な移動距離、速度、ペースが測定できます。これはほんとに待ち望んでいた人も多いはず!

そして、LTE通信の利用は事前にあった情報どおりありませんでした。ぶっちゃけ、これは特に問題無し。というよりも、あまり気になりませんね。

「Apple Watch Series2 EDITION」はセラミック!

▲EDITIONモデルはセラミック素材でツヤツヤ、ピカピカ。
価格は不明です。
Apple Watch Series2 Editionはセラミック素材が採用されたモデルが登場。耐久度はステンレススチールと比べて4倍だとか。

いかにも高そうですが、前モデルApple Watch Editionほどではないかも?はたしてどれくらいのお値段になるのか・・・気になります。
▲Edition以外にも、「Apple Watch Nike+」が追加。
ランナー向けのモデルとなります。
ボルトをモチーフにした「ボルトNikeスポーツバンド」や「クールグレーNIkeスポーツバンド」「ホワイトNikeスポーツバンド」が用意され、アルミニウムケースがラインナップ。

Apple Watch Series2と機能、スペックは同じなので、価格はそれほど変わらないかも?
▲新しいHermesバンドも3モデル追加。

予約開始は9月9日、9月16日発売!

▲価格は369ドル(約38000円)。
▲従来のApple Watchは「Series1」に。
新しくディアルコアが搭載され、性能もUP。
Apple Watch Series2は9月9日から予約受付開始で、9月16日に発売されます。

なお、従来のApple Watchも新型発売に伴い、「Apple Watch Sesen1」へと進化して登場。

こちらも予約・発売日は同じです。価格は27800円からと超お手頃になっているので、要チェック!

Source:Apple