Bluetooth接続でSiriも操作出来ちゃうAppleの新イヤフォン「AirPods」


本日開催されたAppleのスペシャルイベントで、完全無線接続イヤフォン「AirPods」が登場しました。充電器内臓のケースが付属し、最大24時間使うことができるとか。


Appleが新開発「W1チップ」搭載

▲W1チップを搭載し、iPhoneやApple Watchと楽々ペアリング。
イヤフォンを2回たたくとSiriも起動できます。

光学センサーを内蔵し、装着・脱着も検知。音楽再生中に耳から取り外された場合、自動で音楽を停止してくれるので、知らぬまに音楽が再生されてバッテリーが・・・!という状況も回避できますね。

▲iPhoneなどのデバイスとのペアリングは超カンタン。
ケースからAirPodsを出し、iPhoneに表示される「接続」をタップすればOK。

片耳だけの使用も可能とのことで、AACコーデックにも対応。もちろんマイクも内臓しているので、Siriとの会話、通話も問題無くできます。

ちなみに、本体のみで5時間連続駆動、付属のケースを使えば最大24時間もつかえるので、電池切れの心配は無し!


Beatsブランドからも3種類登場!

▲Beats Solo3 Wireless

▲powerbeats3 Wireless

▲Beats X

「AirPods」は10月下旬発売!


AirPodsは10月下旬に発売予定。価格は17000円程度とのこと。ワイヤレスでiOSデバイスに最適化されていることを考えるとものすごく欲しい。実際に試してみて、音質などに納得できたら即買いですね。

Source:Apple