【iOS 10】要注意!現在判明している不具合・バグ


公開されたばかりの「iOS 10」ですが、すでにいくつかの不具合・バグが報告されているようです。中には、再起動を繰り返すようなものまであるので、アップデートの際はご注意を!


「iOS 10」で現在判明している不具合・バグ

▲iPhone6sの報告は少ないですが、iPhone 6s Plusでは再起動を繰り返すとの報告も。
iPadの報告数は少ない。

◆「iOS 10」主な不具合・バグ
・カメラがビデオモードだと、コントロールセンターで明るさの調整バーが最大にならない

・iPhone6s Plusで通知パネルの表示が乱れる

・iPhone6のランドスケープモードでクイックリプライ(ロック画面からメッセージに返信する機能)の表示が乱れる

・Siriに「自分の電話番号」を尋ねると関係情報が表示されない

・一部の地域で、ウィジェット「News」がコンテンツの再読み込み時に落ちる

・Apple Musicで、一部のアーティスト名がグレーアウトしてタップできない

・iOS10の「ミュージック」で、隠れた削除ボタンがある(僕も発症中)

・「ミュージック」で歌詞が勝手に消えてしまう。復旧するには、ライブラリ全体を同期し直さないといけない

・「メッセージ」でコンテンツをシェアする際、文字入力中にiPhoneを振ると操作ボタンが隠れる

・iPhoneを再起動すると、起動画面の表示前に画面が緑色になる

・一部のiPhone6s Plusで、iOS10をインストール後、端末が不規則に再起動を繰り返す

・英文キーボードが、数字入力モードから自動で戻らなくなる

◆iPad関連の不具合・バグ
・クイックリプライのウインドウを開き、キーボードを開いたままiPadを回転させるとホームスクリーンの表示が乱れる

・画面の向きを変えると、iPadが操作を受け付けなくなる

大規模なアップデートのリリース時、こういう事態はよくある事なのですが、報告されている不具合の中でも怖いのが「再起動を繰り返す」というもの。ほぼ手が付けられない状態なんてことも珍しくありません。

Apple Musicの「見えない削除ボタンがある」というのは僕のiPhone 6s Plusでも確認済みで再起動しても改善しませんでした。

Appleは近日中に不具合を修正したバージョンを公開すると思いますが、アップデートする前にしっかりとバックアップを取っておき、それからiTunes経由でアップデートをするのが得策かもしれません。

Source:iPhonehacks