これは気になる!iPhone 7/7 Plusには背面に「総務省指定」の文字が!


日本国内で発売されるiPhone 7/7 Plusは「Felika」を使用できるように国内専用モデルです。これが理由で「誘導式通信設備」となり、国内で発売されるモデルには「総務省指定」とiPhoneらしくない漢字の刻印が入ってしまうようです。これは残念!

気にならないと言えばそうだけど、やっぱり気になる

▲Source:すまほん!
気になる「総務省指定」の刻印は、本体背面iPhoneロゴの下。国内専用モデルは誘導式通信設備となり、認証番号の明記を義務付けられます。

このため、国内専用のiPhone 7/7 Plusだけが「総務省指定 MIC/KS 第EC-16006号/EC-16007号」という刻印が入っている訳ですね。もちろん、海外モデルにはありません。
▲「総務省指定」が気になるなら新色がオススメ。
気にならないと言えば気にならないですが、やっぱり気になる・・・。iPhoneに漢字って合わなさすぎですが、どうやら、この刻印は新色「ブラック」「ジェットブラック」ではほぼ目立たないんだとか。

すでに予約してしまったユーザーは諦めるしかないですが、もし気になるなら新色の「ブラック」「ジェットブラック」を選ぶといいかもしれませんね。
すまほん!さんが詳しくレビューしてくれてます。

Source:すまほん!