SONYがイヤフォン型ウェアラブル端末「Xperia Ear」を11月に発売!


SONYが、イヤフォン型ウェアラブルデバイス「Xperia Ear」の発売時期が2016年11月に決定したと発表されました!耳に装着するパーソナルデバイスで、音声コントロールにも対応するとか。


「Xperia Ear」は11月に発売!価格は未定

▲マイクを内臓しており、音声コントロールや通話も可能。
通知も確認でき、もちろん音楽も楽しめる

Xperia Earは今年の春に開催された「WWDC2016」で発表されたウェアラブルデバイスで、耳に装着して使うパーソナルデバイスとなってます。

本体には、加速度センサーやジャイロスコープを内臓しており、ユーザーの動きに合わせたデバイスのコントロールも可能とのこと。

◆「Xperia Ear」詳細
【本体サイズ】
・15.2×29.3×24.3mm
・6.8g

【バッテリー】
・65mAh

【その他】
・Blietooth 4.1
・加速度センサー
・ジャイロスコープ
・防水(IPX2)

▲セットのケースは充電機としても使用可能。

バッテリー持続時間は通話時で3時間程度、スタンバイモードなら約80時間。充電も出来るケースが付いてくるので、外出先でバッテリーが切れる心配はなさそうです。

ちなみに、スマホとのペアリングはNFCマークにタッチして行い、その後はBluetoothで情報の送受信を行います。Xperiaはもちろん、Androidならペアリングが可能のようです。(iPhoneは×)

Xperia Earの発売日は2016年の11月。価格や発売国は現時点で未定です。Androidならどの端末でもペアリング可能ですが、どうせならXperiaシリーズと揃えたいですよね。Xperiaユーザー必見です。

Source:PhoneAreana