1か月待ったiPhone 7 Plusのバッテリーが膨張したらしい

1か月待って、やっと届いたiPhoneのバッテリーが膨張し、ディスプレイが浮き上がってたらしい。これは全力でへこみそう・・・。

バッテリーが膨張したiPhoneは交換してもらえるが・・・

▲問題が起きたのはiPhone 7 Plus(32GB)のシルバー。
公式のAppleStoreで購入したもののようです。
画像を投稿した女性によれば、Appleで購入(その場で確認はしていない)し、家に帰って開封したらバッテリーが膨張していたらしい。

Appleサポートに画像付きで連絡してみると、返品・交換は認めてもらえたようですが、交換には3日~4日かかると言われ、女性が待ちきれずに宅急便の代理店に行こうとするとAppleから送られてきた住所が間違えていたようです。

どうしようもないので、Apple公式サポートに連絡を取ってみると、当初は今月の14日に届く予定だったものが、なんと、1か月後の11月8日になると言われたそうです。

待ちに待ったiPhoneが膨張しており、交換に1ヶ月待ちとは、ものすごく不幸な話です。

リチウムイオンバッテリーは性質上衝撃に弱いと言われていますが、バッテリーを供給するサプライヤーに問題があるとも言われており、Galaxy 7 Noteのように「販売停止」にはならないよう、慎重になってほしいところです。

Source:cnbeta