ミニスーパーファミコンが10月5日発売!スターフォックスやFFⅥが遊べる!

任天堂が、バーチャルコンソール版ゲームを多数内臓した復刻ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を発表したらしい。

2016年に発売されたミニファミコンと同じコンパクトサイズで、ソフトは本体内蔵ですが、前モデルで不満だった点も改善されてるらしく、買ってすぐ遊べるのはいいかも!

ミニスーパーファミコンの内臓ソフトは21本


▲本体は超コンパクトサイズ。
デザインは1990年のスーファミをそのまま小さくした感じです。
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンは最初からソフトが内臓されており、買ってきてすぐ遊べるのはポイント。

僕はゲームキューブ世代ですが、スーパーファミコンを遊んだことがないので、この機会に遊んでみようかなと。

ちなみに、本体内蔵ソフトは全21本で、内容は以下の通り。

【内臓タイトル一覧】
・ スーパーマリオワールド
・F-ZERO
・がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
・超魔界村®
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース
・スーパーフォーメーションサッカー
・魂斗羅スピリッツ
・スーパーマリオカート
・スターフォックス
・聖剣伝説2
・ロックマン®X
・ファイアーエムブレム 紋章の謎
・スーパーメトロイド
・ファイナルファンタジーVI
・スーパーストリートファイター®Ⅱ
・スーパードンキーコング
・スーパーマリオ ヨッシーアイランド
・パネルでポン
・スーパーマリオRPG
・星のカービィ スーパーデラックス
※太字は僕が気になってるスーファミタイトル

ミニスーパーファミコンは色々改善されて7980円

▲コントローラが実物サイズに近づき、遊びやすくなってます。
前モデルであるクラシックミニ ファミコンではコントローラーが小さく遊びにくかったようですが、クラシックミニ スーパーファミコンはコントローラーのサイズが大きくなってるようです。

コントローラーは元祖スーパーファミコンと同じ脱着式で、端子にはWii Uと共通のものが採用されてます。映像・音声出力はHDMIで、電源はUSB。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンは2017年10月5日発売メーカー希望小売価格は7,980円(税別)となってます。

スーファミ世代には懐かしく、僕のように遊んだことがない世代には興味をそそるミニスーパーファミコンですが、価格もお手頃で、21本のゲームが遊べるなんて最高です。

気になる人は要チェック!

Source:Nintendo