Androidの父が開発!高性能でベゼルレスなAndroidスマホ「Essential Phone」

Androidの父が開発中のスマホということで注目されていたAndroidスマホ「Essential Phone」がついに発表!

限りなくベゼルが狭く、高性能で、ボディフレームはチタン素材。これはAndroidのフラグシップになるかも?

Esssential PhoneはiPhone、Galaxyに並ぶレベルの完成度

▲ボディフレームはチタニウムで、普通のスマホよりも傷がつきにくい。
Essential Phoneはベゼルレスのディスプレイが特徴的ですが、CPUはSnapdragon835、メモリは4GB、ストレージは128GB、さらにはワイヤレス充電にも対応とスペックもかなりのもの。

Esserntial Phoneは、Androidスマホの中でもなかなかのハイスペックです。

◆「Essential Phone」詳細スペック
サイズ
 141.5×71.1mm×7.8mm
185g
ディスプレイ
2560 x 1312 QHD
5.71インチ
OS
 Android
CPU
 Snapdragon835
オクタコア
2.45GHz Quad + 1.9GHz Quad
メモリ
4GB 
ストレージ
 128GB
カメラ
 13MP
4k
サブカメラ
 8MP
4k
バッテリー
 3040mAh
ワイヤレスチャージ
カラー
 Black Moon/Stellar Grey/Pure White/Ocean Depths
その他
 マグネティックコネクタ
USB Type-C
指紋認証

マグネティックコネクタが良さそう

▲気になるのが「マグネティックコネクタ」。
Essential Phoneはマグネティックコネクタでアクセサリーをワイヤレス接続することができるのだとか。

3.5mmイヤフォンジャックは非搭載ですが、他のオーディオアクセサリーがマグネティックコネクタで接続できるようになるかもしれないとのこと。

公式HPでは、”マグネティックコネクタで接続した360°カメラ”で撮影した動画が公開されてます。

Essential Phoneの価格は699ドル(約77,000円)

▲どの色もスタイリッシュで超カッコいい。
Essential Phoneの価格は699ドル(約77,000円)となっており、アメリカから順次発売していくようです。

日本での発売はアナウンスされてないですが、発売されるとしたら、Android端末のシェア争いがもうちょっと激しくなりそう。

iPhoneやGalaxyにも十分並べる端末だと思いますが、果たしてどれだけ人気が出るのか、「Essential Phone」も要チェック!

Source:Essential Phone